auのポイントを合算したい場合?

投稿日:2015年3月19日 更新日:

AUポイント

2月、3月はauポイントを頂いた方も多いかと思います。
複数回線でポイントが付与されたら合算して有効に使いましょう。

auポイントを合算する

auポイントは、auオンラインショップで機種変更、オプション品購入等に使えます。

auの請求をまとめればポイントを合算することが出来ます。

例)家族で複数回線ポイントがある場合

  • 回線A: 10,000P
  • 回線B: 10,000P
  • 回線C: 10,000P

合算して3万ポイントを機種変更等で使うことが出来ます。

請求をまとめる

「au一括請求」で請求をまとめれば、ポイントの合算が可能になります。
請求をまとめる場合のご注意 | KDDIまとめて請求 | au
請求書をまとめる(一括請求)

「au一括請求」お申し込み後のポイントは、手続き完了後の初回請求の確定日以降にご利用いただけます。また、毎月のご利用料金に基づくポイント計算は、利用月の翌月の請求書発行時に計算され、合算されます。

あらかじめ設定しておきましょう。

WALLETポイントに交換

auポイントをau WALLETポイントに交換できます。
auポイント(1.2P)=WALLETポイント(1P)

WALLETにチャージすると目減りします。

auポイントとau WALETポイントは同じではありません。

ショッピングモールで使う場合

auポイントをauのショッピングモールで使う場合は目減りします。

WALLETポイントは1P=1円。auポイントは1P=0.833円
10,000P(auポイント)で83,333円相当になります。

WALETポイントを合算

au WALLET ポイントプログラム

同じ請求書のIDにWALLET ポイントを贈ることが出来ます。
ポイントを贈る | au ID

auポイントをWALETポイントに交換、カードにまとめてチャージして使い切り、MNPでポートアウトする人も少なくないとか(笑)

貰ったポイントは、本来の目的である機種変更に使いましょう。

余ったポイントを使い切る

auポイントはau WALETポイントに変換できます。
余ったポイントを使い切るには、walletの残額をAmazonギフト券- Eメールタイプ 購入するのがオススメです。

関連リンク

-au, セール
-, ,

Copyright© マイコジ , 2020 All Rights Reserved.